相続にこだわる理由

同じ税理士でも、相続に対する知識が無いと、土地の評価額が大きく異なります。当事務所では、相続のプロである蛸島が、節税対策を指南します。函館市を含む渡島・桧山管内などの道南を中心に、石狩・後志・胆振のほか、青森市にもお伺いいたします。どうぞお気軽にお問合せください。

生前贈与

ごあいさつ

代表 蛸島

当事務所のホームページにおこしいただき、ありがとうございます。
当事務所が、税理士業界では数少ない相続税を主とする税理士事務所として出発した理由には、次のような背景があります。
当事務所・代表の蛸島(タコジマ)は、国税局及び税務署で、相続税に関する調査・申告書審査・相談・財産評価などの業務を20年以上担当しておりましたが、その業務を通じて感じたことは、相続税に精通した税理士先生が非常に少ないということです。

税理士業務の領域は非常に幅が広いのですが、その中でも、相続税の領域は、一般の法人税や所得税を得意とする税理士業務の領域とは異なっており、民法(相続法)の知識が必要なうえ、土地や自社株などの財産評価作業も必要となることから、特殊で専門性を有する業務領域と言われております。
当事務所の得意分野は、相続税・贈与税・不動産の譲渡所得に関する業務であり、これらの特殊な業務に精通していることから、他の税理士事務所では提供できないようなサービスも提供できることになり、お客様の期待にも応えられるものと考えております。
当事務所が最終的に目標とするところは、税金面のみならず、相続争いの回避も含む”円満な相続”の達成というところに尽きます。そのためには、生前からの対策が必要不可欠です。相続の問題で辛い思いをされている方々のお悩み解決に、当事務所が少しでもお役に立てれば幸いです。
お知らせ
2015.09.29

松前の温泉旅館矢野様にてマイナンバーセミナー、相続税セミナーを行いました。遠いところ、たくさんのご参加ありがとうございます。

2015.05.01

ホームページをリニューアルしました。

お知らせ一覧はこちら

お問合せ・ご相談

お問合せフォーム