不動産の譲渡所得に関する業務

家不動産の譲渡所得には、次のような各種特例(特別控除)があります。 この特例の適用をすることにより、所得税額は大幅に減少します。

しかし、特例を受けるためには、細かい要件がたくさんあり、この特例を受けることができるかどうかの判断は専門的な判断が必要なことが多いのです。

特例要件に該当しないのに、誤って特例を適用して申告すると、後から高額な追徴税となり、余計な加算税や延滞税も発生することになりますので、特例の適用に当たっては、不動産の譲渡所得の専門家に必ずご相談ください。

当事務所は、相続税専門の税理士事務所ですが、不動産の譲渡所得に関しましても専門の知識を持っております。
ぜひ、一度ご相談ください。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

お問合せフォーム